国内外アーティスト使用のYAMAHA(ヤマハ)サックスについて

前回、国内外で活躍するアーティストの多くがヤマハのサックスを愛用していることをご紹介しましたので、今回は、さらにそれぞれのモデルについて詳しくご紹介していきたいと思います。

YAS-82Z(定価390000円~)

様々なジャンルの音楽表現に対応し、プレイヤーが思い通りに音を創造できるカスタムサクソフォン82Z。

全音域でムラのない安定感。多彩な音色と心地よい吹奏感。欲求と感性のままに、心から音を楽しむことができるモデルです。

中でもULモデルは、より個性的に演出するアンラッカー仕上げ。より深い響きをプラス。そば鳴りが良く、奏者にとって心地良い音色が特徴です。カスタムZ だけに設けられたアンラッカー仕様は、時間とともにアンティークな味わいを増す外観も魅力です。

ハンドメイドで作られた1枚取りベルは、中低音域の音の繋がりがより一層スムースになり、音色に芯が生まれます。匠による手彫り彫刻は一層細かなデザインとなり、より高級感を高め、個性豊かな82Zユーザーにふさわしい紋様となっています。

YAS-875EX(定価485000円~)

上質で威厳あふれる豊かなサウンド。ストレスを感じさせないスムーズで優れたキーワークと低音の発音性。

進化したフラッグシップモデルCustom EXは奏者の思いを表現できる楽器です。ゴールドラッカー仕上げ、銀メッキ仕上げ、金メッキ仕上げのバリエーションがあり、プレイヤーのニーズに合わせて選ぶことが可能です。

875シリーズは、アルトサックスのみならず、ソプラノ、テナー、バリトンでも不動の人気を誇るモデルだと言えます。

楽器買取無料査定