Tom Anderson / The Classic Bora Bora Blue(トムアンダーソン)ギターを買取させて頂きました!

Tom Anderson / The Classic Bora Bora Blue(トムアンダーソン)ギターを買取させて頂きました!

皆さんこんにちわ!
メンテナンスTです!

今回買取させて頂きましたのは、ハイエンドメーカーTom AndersonよりClassicです!
トムアンダーソンのストラトタイプの中では一番トラッドなルックスのモデルです。
多彩なピックアップセレクト(スイッチュルーシステム)や、その素晴らしい造りとサウンドでプロギタリストから評価が高く、愛用者の多いメーカーですね!

いや~久しぶりに来ましたよ。トムアン。
お売り頂いたお客様本当にありがとうございます!
こちらのギターが着荷した際に、久々のトムアンでテンションが爆アガり状態の僕だったのですが、そこに同僚が一言。
「トムアンダーソンってシェクターみたいですよね。なんで人気あるんすか?」

………

は?
何?
さてはオメーにわかだな?

すみません。この同僚はベーシストですので許してあげて下さい。
しっかり指導しときましたので!(笑)
まぁでもシェクターと似ているというのは事実です。
創始者トムアンダーソン氏は最初はシェクターに在籍していました。
その後独立し、ピックアップの製作等から始まったのがトムアンダーソンです。
その造りとサウンドでロスのミュージシャン達に瞬く間に波及し、現在に至るというわけです。

Tom Andersonのギター 日本での人気の火付け役は…?

冒頭にも書いたスイッチュルーシステムや独自のネックジョイント機構、パッシブのブースター(通常モードをパワーダウンさせ、ブーストモードで本来の音量を出すという発想の逆転を採用)等特徴の多いトムアンギターですが、日本での認知度が上がったのは意外と近年。
日本での火付け役はやはりDAITA氏(SIAM SHADE期)だと思います。
多くのギターキッズを虜にしたDAITA氏ですが、当時日本での知名度が低かったトムアンダーソンを使用していました。
そして良く使用していたのがボラボラブルーカラー!
さらに!今回買取りさせて頂きましたギターもボラボラブルー!
楽器はカラーで中古相場が変わったりしますが、まさにこのカラーもそれです。
日本での中古相場はこのボラボラブルーが断トツで高額、そして断トツで一番人気!

今回買取させて頂いたThe Classic Bora Bora Blueは

今回のギターは状態も素晴らしく、もちろんほぼ減額無しのお取引とさせて頂きました。
人気カラーですので、他のカラーの物より高額査定が可能でした!

トムアンダーソンに限らず、SuhrやJames tyler等のハイエンドギターも頑張らせて頂きます!
売却をお考えの方は是非ご相談くださいませ!

Twitter(ID:gakuya_gakkiten)もやっています!いいねやフォロー宜しくお願いします!

メンテナンスT

—-

ガクヤ楽器買取ネットではTom Anderson(トムアンダーソン)ギターを高価買取中です!

ギター買取は是非ガクヤ楽器買取ネットで!

【018001】

楽器買取無料査定