thein

こんにちは。楽器スタッフの村木です。
いよいよ、とうとう、夏休みに突入しました!
長いようで短いようで、やっぱり長い夏休み・・・。
二人の小学生がいる我が家では、日々、「宿題問題」と「昼食問題」が勃発します。

今年は酷暑とも言われていますので、早く9月になって秋がやってくることを心待ちにしつつ、
本日は珍しいバストロンボーンをご紹介します。

Thein Bass Trombone Ben van Dijk modelを買取させて頂きました!

タインのトロンボーンは、世界最高峰のマイスターマックス・タインとハインリッヒ・タインの兄弟が情熱をかけ、真心をこめて製作されたハンドメイドです。
ハンドワークによる高い製作技術と妥協のない厳密さは、豊かなインスピレーションとともにすべてのタインの楽器に備わっています。

オランダ・ハーグ出身のベン・ヴァン・ダイクは、ハーグ・フィルハーモニー管弦楽団のソロトロンボーン奏者であった父ピエト・ヴァン・ダイクの影響で、その才能を早くから開花させました。
ハーグ王立音楽院でソリスト・ディプロマを取得する数年前から、オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団のバストロンボーン奏者の座をつかんだベン。23年間に及ぶオーケストラ団員の人生を経て、彼はロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団にソリストとして任命されました。
また、吹奏楽アンサンブルやオランダのジャズオーケストラにも15年間所属し、長くオランダの音楽界を牽引し続けてきました。
教育者としての活動にも意欲的で、アムステルダム音楽院の教授を務めるかたわら、ヨーロッパ各地、アジア、南米など世界中でマスタークラスを受け持ち、リサイタルを開いています。リリースするCDも高い評価を受け世界各国で販売されています。
また弟のタインと伝統的な手法でトロンボーンを開発。バランスの取れた音域や音色は高い評価を受けています。
彼は、演奏技術、芸術的な成果、トロンボーン演奏のグローバル・スタンダードを引き上げた功労者として、2003年には国際トロンボーン協会賞を受賞。現代のトロンボーン界の第一人者であります。

今回買取させて頂いたThein Bass Trombone Ben van Dijk modelについて

キズや経年によるメッキの劣化が見られましたが、注文生産のモデルということもあり、滅多に中古市場に出回らない商品の為、高価買取させて頂きました。
バストロンボーンをお持ちで、買取をお考えの方がいらっしゃいましたら是非ガクヤ楽器買取ネットをご利用下さい。
事前査定だけでも大歓迎です。

30upcpnew151122