こんにちは。楽器スタッフの村木です。

梅雨の晴れ間、日射しの強さに夏の気配を感じます。
日焼けはイヤだけど、暑いのは もっとイヤだし、半袖で日焼けするのもイヤなので、夏服はノースリーブばかりです。

それでは、今日はV.BachのB♭トランペット、V.Bach 180ML37SPをご紹介したいと思います。

V.Bach 180ML37SPを買取させて頂きました!

V.Bachのトランペットのベルには「Stradivarius」の刻印があります。
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。
手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、
このブランド・ネームが生れました。

世界中で、プロフェッショナルプレーヤーから学生・初級者に至るまで幅広く、絶大な人気を有しているのが、モデル180・MLボア・37ベル・25マウスパイプSP(シルバープレート仕上げ)です。
最大最良の響きを得られるワンピースベル(1枚取り工法ベル)と、伝統の高度な工法が生み出す、適度で心地よい反応・輝き・遠達性・抵抗感をもつ、バックのスタンダードモデル=プロフェッショナル用トランペットの代名詞です。

今回買取させて頂いたV.Bach 180ML37SPについて

全体的にキズやヘコミが多く、メッキのクスミも見られましたが、ピストンやスライド管の可動は良好ですので高価買取させて頂きました。

バックのトランペットをお持ちで、買取をお考えの方がいらっしゃいましたら是非ガクヤ楽器買取ネットをご利用下さい。
事前査定だけでも大歓迎です。
どこよりも高くBach(バック)トランペット高価買取します!