FERNANDES DIGI-ZO

FERNANDES DIGI-ZO

こんにちは。楽器担当の杉原です。
昨夜から降っていた雨もお昼には上がり、暖かくて過ごしやすい天気になりましたね。
昼間は暖かくても夜はまだすこし冷えるので風邪をひかないように気を付けたいです。

今日は、あの動物に形が似ているZO-3シリーズの楽器、DIGI-ZOをご紹介したいと思います。
DIGI-ZOは、人気の高いZO-3にハイクオリティなマルチエフェクト・リズムマシンが内蔵された楽器です。
フェルナンデスは、エレクトッリクギター,エレクトリックベースを主に製作している日本の楽器メーカーです。
1990年に発売されたスピーカー内臓エレクトリックギターZO-3は、今までに35万頭以上を売り上げています

形のかわいいエレクトリックギター、DIGI-ZO

DIGI-ZOは、ZO-3にハイクオリティなマルチエフェクト・リズムマシン内蔵したことで、幅広い音色づくりと高音質を実現しました。
また、オートクロマチックチューナーを内蔵しているため、いつでもどこでも簡単にチューニングができます。
電源として電池を内部にセットして使用可能なため、コンセントが使えないような野外などでも演奏可能!
もちろん、アンプに接続して鳴らすことも可能です。ヘッドフォンで自分の音を聴きながら演奏することもできます。
ちなみにZO-3の名前の由来は、”デザインがぞうさんのような形をしているから”らしいです。

今回買取させて頂いたFERNANDES DIGI-ZOについて

今回、ガクヤ楽器買取ネットで買取させて頂きましたFERNANDES DIGI-ZOは、ネックヒール部に小さい塗装割れやボディエンドに打痕がみられましたが、使用感はほぼ無く綺麗な状態だったため、高価買取させていただきました。
FERNANDES DIGI-ZOをお持ちの方は、是非ガクヤ楽器買取ネットにお売り下さい。

まずは事前査定を下記よりお試し下さい!