1_000000009239

La bella Olinto Bass

こんにちは、楽器スタッフの上村です!
この季節の変わり目に私は風邪をひきました。
暖かくなったと思えば寒くなったりと気温がころころと変わりますね。
もう薄着で大丈夫なんて油断は禁物ですよ。
みなさん気を付けましょう!

今回紹介するベースは弦で有名なメーカーです。
La bella Olinto Bass

La bellaと言えば弦ですよね!
そんな弦メーカーがベースを発表しました。
丁寧な造りとグッドサウンドが注目されております。
細かな仕様を見ていきましょう!!

ストリングメーカー「La bella」の初エレキベース!

今回La bellaは初めてベースを発表しました。
海外在住の日本人で数少ないルシアー「Mas Hino」氏が手がけていることでも注目されています。
お値段は決して安くはありませんが、ヴィンテージベースをお探しの方には一度触れていただきたいです。
60年代のヴィンテージベースを弾いているような感覚になります。
ボディ形状、ネック形状が現代のプレジションベースと違ってヴィンテージに近い造りとなっております。
ペグは逆巻仕様。
指板はマダガスカルローズウッド。
指板はスラブ貼りのネックエンドにトラスロッド仕込み。
ポジションマークはクレイドット仕様。
などのヴィンテージベースを元にこだわった一本です!
ピックアップはオリジナルのハンドワイヤードです。
膨らみがあり暖かみのあるサウンドに仕上がっております。

実はこのベースの特徴でもあるのが弦ですが、
ジェマーソンが愛用した極太ゲージのフラットワウンド弦の「ジェマーソンセット」に合うようなハイエンドベースを作るというコンセプトでこのベースが生まれました。
通常のプレベとは一味違うのでよければお試しください!!

今回買い取らせていただいたLa bella Olinto Bassについて

今回、ガクヤ楽器買取ネットで買取させて頂きましたLa bella Olinto Bassは、
使用感も少なく綺麗な状態でした。
La bella Olinto Bassはまだ発表されたばかりで中古市場で見ることも少ないので高価買取させていただきました。

La bella Olinto Bassをお持ちの方は、是非ガクヤ楽器買取にお売り下さい。

まずは事前査定を下記よりお試し下さい!